今月のおすすめ

2021.12.22

給湯器と配管の凍結にご注意を!

ガス給湯器と配管の凍結にご注意を

寒さが厳しい季節となってきました。寒波の到来でたびたび問題となるのが、給湯器の凍結です。時には配管が破裂してしまい、給湯器が使用できなくなってしまうこともあります。
そんな事態にならないように、寒さが予想されるときには「給湯器の凍結予防」を行ってください。

給湯器の凍結予防方法
給湯器が凍結してしまったら・・・

しばらく留守にするから電気がもったいないとブレーカーを落としたり、給湯器の電源を切ってお出かけされる方もいらっしゃいますが、その場合は給湯器の凍結防止装置が働かなくなりますのでお気をつけください。

この冬は新型コロナウイルスの影響で海外の工場がロックダウンし、給湯器などの部品の入荷が遅れ製品化できず品薄となっています。
寒い冬にも温かなお湯を使えるように、給湯器が故障しないよう各ご家庭で配管の凍結予防対策をお願いいたします。

2021.07.21

防災マップを作ろう!

最近頻発する豪雨災害。一度雨が降り始めると「かつて経験したことのない豪雨」と言われるような大雨となり、日本中のあちらこちらで川が氾濫したり土砂崩れが起きたりと災害が発生しています。

3年前の真備町の水害は記憶に新しいところです。真備町の豪雨による浸水地域はハザードマップで予測されていた浸水地域とほとんど重なり、予測の正確さに驚いたものでした。
この夏休み、いざという時のためにハザードマップでお住まいの地域の危険性を確認し、災害に応じた避難場所・避難経路をご家族でいっしょに歩いてしっかりと確かめあっておきませんか。

その際、上記にご紹介している『防災マップ』をご利用ください。このマップは株式会社LIXIL様がみなさんの防災のために提供してくださっています。
上記のマップをクリックするとPDF画面に移行しますので印刷してご利用ください。

2021.04.15

感染症予防の基本は手洗いから!

いつ終わりを迎えるのか予測もつかないコロナウィルスとの共存の時代!
3密を避ける、手洗いの励行、換気などの対策は暮らしやすい毎日のためにコロナ後も大切になってきます。安心な生活環境のために、一度お宅を見直してみませんか?

感染症予防の基本は手洗い!

〇 「ただいま!」のあとにすぐ手洗い
〇 家族の動線にプラスしていつでも手洗い
〇 手洗いをストレスなく習慣化

LIXILの『どこでも手洗』ならお好みのアイテムを自由に組み合わせて、色んな場所にお気に入りの手洗い空間を作ることができます。

玄関に
「ただいま」と同時に手洗い・うがいができるから感染症の予防につながって安心。
子ども達が泥んこになって帰ってきても、サッと手を洗えるから部屋を汚さずにすみます。
寝室に
プライベートな場所でメイクやフェイスケアものんびりと。
加湿器や花瓶の水替えもサッと完了!

2階に
朝の洗面の取り合いがなくなり、ゆっくりと支度ができます。
水が必要な時もいちいち1階まで降りなくていいからとても楽です。


お好みのアイテムを自由に組み合わせて、いろんな場所にお気に入りの手洗い空間をつくることができます。

 

素材の魅力ある手洗器

工房や産地にこだわり厳選した手洗器。焼きものならではの素朴であたたかい土味が、和風でありながらモダンな空間をつくります。

空間テイストに合わせやすいカウンター

タイルカウンターは全9色。木製カウンターは全3色。手洗器や水栓との組み合わせによって、様々なデザインスタイルに対応します。

2020.11.11

窓の空気の層が部屋を暖かく!

寒い季節になると締め切った窓からも忍び込んでくる冷気!また、部屋の暖まった空気も窓から逃げていきます。
一般住宅において、熱の出入りが最も多いのは、屋根や外壁よりも、窓などの開口部です。冬の暖房時には約6割の熱が開口部から流出します。窓の断熱性能・遮熱性能を高めると、暖房に頼り過ぎずに冬は暖かく理想の暮らしが実現します。

LIXILの内窓『インプラス』を取り付けることで、既存の窓との間の空気層が断熱効果や防音効果を生みだします。さらにインプラスはアルミの約1/1000の熱伝導率の樹脂でできているため、高い断熱効果と防露効果を発揮します。

冬はあったか

既存の窓だけでは、外の冷気が窓から入ってきます。内窓を取付けると、外の冷気の侵入を防ぎ、エアコンで暖められた室内の空気を逃げにくくします。

夏はさわやか

エアコンで冷やされた室内の空気をしっかりキープ。夏の強い日差しや紫外線対策にも効果的なガラスもご用意しています。

2020.10.07

ヒートショックの予防「温守」

近年、冬場の入浴中の事故として注目されるヒートショック。
短時間で急激に温度差が生じることで、血圧が上下に大きく変動し体に負担がかかる現象で、ヒートショックによる高齢者の浴槽内での死亡者数は交通事故による死亡者数を上回っています。

今月のおすすめ商品は浴室暖房乾燥機「温守(ぬくもり)」。ヒートショックを防いで浴室に温もりと安全を届けたい、という想いから誕生しました。暖房機能はもちろん、衣類乾燥・換気・涼風機能で、一年中バスルームを快適な空間にします。

   


〇 室内機 PBD-415KJ    ㋱¥90,000(税別)
〇 熱源機 DW-6000       ㋱¥108,000(税別)
〇 施工部材 PDS-CCH2  ㋱¥11,000(税別)
セット価格¥209,000を
年末特価 ¥144,700(税・工事費別)

厳しい寒さがやってくる前の設置をおすすめします!

2020.09.11

「まずは生きる!」ための防災バッグ

9月1日は防災の日。1923年(大正2年)の9月1日、「関東大震災」が発生し膨大な数の死者・行方不明者が出ました。この地震を教訓にして日常から災害に対する心構えを忘れないでおこうという趣旨で1960年(昭和38年)に制定されたものです。

先日6日7日には、「特別警報級の」と予想された台風10号が接近し、各地で被害が発生しました。また最近は地球温暖化が続く中、「数十年に一度」と言われるほどの異常な豪雨が多発しています。

何が起こるか予想しにくい毎日。いざという時にすぐに持ち出せるよう「まずは、生きる!」ための防災バッグを用意しておくと安心です。防災バッグは家族に1つではなく、1人に1つ用意することが大切です。
ご紹介している「防災バッグ30」は必要最低限のアイテムに絞った無駄のないセットで1人に1つ準備しやすいリーズナブルな価格、重さ約2キロの女性でも楽に背負える軽量バッグです。

備えあれば憂いなし!ぜひ「防災バッグ」をご用意ください。
YAMAZEN『防災バッグ30』YBG-30 
¥3,980(税込)

くわしくはこちらから

2020.08.07

ミネラルそのまま、きれいな水へ!

新しい生活様式が続く中、
タカギの蛇口一体型浄水器をお使いのお客様から
さまざまなお声をいただくようになりました。
「浄水器」が家にある生活。
わたしたちが考えている以上に活躍する場面がありそうです。
日常に「あたらしい浄水スタイル」を取り入れてみませんか?

浄水でおいしい“おうちごはん”

外出もままならず、家にずっといるので結構なストレスです。
せめておいしいものを食べて快適に過ごしたい。
最近は野菜やお米も浄水で洗って使用し、おいしいごはんを楽しんでいます。

「買いに行く」「捨てに行く」をしない生活。

以前はペットボトルの水を購入していました。
買い物は重いし、ペットボトルはたまるし・・・。
浄水器をつけてからはいっぺんに悩みがなくなって助かっています。

外出しない時でも手軽に水分補給!

自宅で過ごす時間が長くなり、家で水分補給する機会が増えました。
蛇口からそのままおいしいお水が飲めることがすごくありがたいです!
毎日ゴクゴク飲んでます。

くわしくはこちらから

2020.06.08

食品をたっぷり冷凍保管

これから訪れる暑い夏!!
子どもの大好物のアイスクリームを凍らせたり、氷をたっぷり作ったり、釣りの成果を凍らせたり、コロナの影響で冷凍食品をたくさん買ったり…。とにかく冷凍庫の中はいつもいっぱい。

そんな方に、大容量の『たっぷり保存』できるダイキンの冷凍保管庫のご紹介です。
□ 大きなものも丸ごとストックできる大容量
□ 使いやすいフラットな天板
□ 庫内にはカラー鋼板を使用
□ 温度調整は前面にあるダイヤルでらくらく操作
□ 清潔感のある本体ホワイト色
業務用なので-23℃での保管が可能!家庭用に比べて食品が長持ちします。

ダイキン業務用冷凍ストッカー 今だけ!特別価格 LBFG1AS  なんと!89,300円

その他、各クラス揃っています。
期間限定の特別価格です!ぜひこの機会にお求めください!

2020.04.16

蛇口・浄水器はおまかせ!

飲む水のことばかり気にしてたけど、
野菜洗ったり、お味噌汁つくったり、
ごはん炊いたり、本当はくちに入る水、
ぜんぶにこだわりたい。だって、
人のからだは、ほとんど水だもんね。
株式会社 タカギ 蛇口一体型浄水器 カタログから

この文章を読んだとき「確かに!!」と同感。性別や年齢で差はありますが、胎児では体重の約90パーセント、新生児では約75パーセント、子どもでは約70パーセント、成人では約60〜65パーセントが水なのだそうです。
情報社会の今だからこそ水に対する関心は年々高まってきているのでしょう。

蛇口一体型浄水器なら、カートリッジの交換だけで場所も買い物の手間もいらず楽々低コストで安心な水を使うことができます。

蛇口の取替や浄水器も各種扱っておりますのでお問い合わせください。

2019.10.01

快適ウォッチ(火災警報器)

寒さが厳しくなるこれからの季節、ストーブなどの暖房器具を使うことが多くなり空気も乾燥しているので火災が発生しやすくなってきます。
なかなか乾かない洗濯物をストーブの近くで乾かしていて、それに火が移り火災が発生するケースもあります。カーテンや燃えやすいものの近くにストーブを置かないようにしましょう。

今回おすすめするガス屋ならではの火災警報器「快適ウォッチ」は通常の火災警報器の機能にプラスしてCOを検知して火災を早期発見。また温度と湿度を監視して乾燥(インフルエンザ対策)をお知らせしてくれる優れもの。
器具が空気の乾燥を知らせてくれるので、湿度対策は安心ですね。火災から命を守る火災警報器が風邪対策もしてくれます!

火災警報器の電池の寿命は約10年です。定期的に作動確認をしておきましょう。電池の切れた火災警報器は早めに取替を!
小野商でも火災警報器を取り扱っておりますので、お気軽にご連絡ください。



お問い合わせ Contact

(0120) 33-7176

Tel.086-444-3371

営業時間 08:00 - 18:00 定休日:日曜日 祝日

ガスに関するご質問をはじめ、各種修理、合併処理浄化槽の埋設工事、家のリフォーム、介護住宅へのリフォーム、オール電化のご相談、小野商ホームページに対するご意見など、承っております。お気軽にお問い合わせ下さい。

ページトップへ