こんな時Q&A

FAQ (よくあるご質問)

みなさまからよくお寄せいただく質問を集めてみました。
困ったとき、故障かなと思ったときご利用ください。

ガス器具について

ガスコンロがつきません。
電池をかえてどのくらいになりますか?電池の寿命かもしれません。
新しい電池にかえてみてください。電池の+-の向きに気をつけて。
新しい電池にかえたのにコンロがつかない場合、壁から出ている
ヒューズコックを開け閉めしてみてください。
ガスコンロの火が片方だけつかないのですが。
コンロの汁受けにアルミのカバーを使っていませんか?
アルミがじゃまをして火が着かないことがあります。
また、新しい電池にかえてみてください。電池の容量が少なくなると
着きにくくなります。
コンロの火はつくのですが手を離すと消えてしまいます。
押しボタン、回転つまみを離す前に数秒しっかり押してください。
受け皿の向きや左右の間違いはありませんか?
バーナーキャップが外れていませんか? バーナーが濡れたり、汚れたりしていませんか?
一か所の火をつけると他のところもパチパチ火花がとぶのですが。
正常です。(すべてのコンロ、グリルが放電します。)
ただし、点火操作したところ以外はガスは出ません。
火力を弱にしているのに点火すると大きな炎になります。
正常です。より点火しやすいように大きな炎にしています。
異常な音で燃えています。
バーナーキャップ、受け皿がはずれていませんか?きちんと合わせて
取り付けできていますか?
点火・消火の時「ボッ」と音がして怖いのですが。
「点火音」「消火音」で異常ではありません。危険ではありません。
器具を取り替えた後、ガスが出ません。
一度元栓を閉め、何度か開閉をしてください。また器具の点火操作を
何度か繰り返してみてください。
全てのガス器具がつきません。
ガスメーターに「ACガス止め」の表示がでていませんか?ガスメーター
 でガスが止まっています。ガスの復帰方法はメーターのところに札がありますので、
ご覧になり復帰作業を行ってください。
なお、わからない方は携帯電話等を持ってガスメーターを見ながら連絡をしてください。
お風呂に入ろうとしたらお湯が出ません。
給湯器本体のコンセントが抜けていませんか?
リモコンのスイッチは入っていますか?
お風呂のリモコン表示が消えて、時間も表示されません。
停電の影響などで表示が消えたのかもしれません。
もう一度リモコンの設定をやりなおしてください。
給湯器の設定温度を高くできますか。
安全のため60℃より熱いお湯は出ません。
炊飯器のスイッチを押すと火が付くのですが、手を離すと消えてしまいます。。
内がまがきちんとセットされていますか?もう一度セットしなおしスイッチを入れてください。
ノーリツのガス給湯器のリモコンにエラー番号「290」が出ます。
寒波でドレン配管の中が凍結し、給湯器からのドレンが流れない状態になっています。
 1 気温が上がり氷が解けるのをお待ちください。
※凍結が無くなれば通常に使用できます
2 下記の手順でドレン配管の凍結を解消してください。
①ドレン配管の凍結部分にタオルを巻いてください。
②人肌程度(30~40℃)のぬるま湯を①で巻いたタオルにゆっくりとかけてください。
※熱湯をかけると配管が破裂するおそれがあります。
※機器の電源コード・プラグ、コンセントにお湯がかからないように注意してください。
※ガス栓とまちがえないように注意してください。
※保温材や配管に水がついて残ると、その水が原因で後に再び凍結する恐れが あります。

ガス・ガス器具の貸出について

お餅をつくのでガスを借りたいのですが・・・。
使用される日時、場所、ガス容器の数、コンロの数、使用目的をお知らせください。
炊飯器(三升、四升)の貸し出しも行っています。どうぞご利用ください。
危険物のため、十分注意して使用してください。
一部貸し出しできない場合があります。

オール電化について

ガスをやめてオール電化にしようと思っています。
当店ではエコキュート、IHクッキングヒーターをはじめ太陽光発電システムなどオール電化の工事を行っています。ご連絡くださればお見積りに伺います。見積もり料金は無料です。
オール電化のことなら“まかせて安心”の地元の当店にご相談ください。

上・下水道工事について

下水道が使えるようになります。工事をお願いできますか。
ありがとうございます。当店は倉敷市上下水道設備指定工事店です。
安心しておまかせください。
くわしくはこちらをごらんください。

水道管のトラブルについて

天気予報で低温注意報が出されています。水道管の凍結が心配です。
屋外でむき出しになっている水道管や風当たりの強い所にある水道管には凍結予防に布を巻いたり、冷え込みが予想される時には蛇口から糸をひくくらい水を流しておくのも効果的です。
水道管が凍結して水が出ないとき、熱湯をかけるとひび割れをおこしたり破裂することがあります。
凍った部分にタオルや布をかぶせてぬるま湯をゆっくりかけたりドライヤーの温風を当てて気長に解かしましょう。
最近のガス給湯器には凍結予防装置が搭載されています。
待機電力の節約のためブレーカーを落としているご家庭もあるかと思いますがこの場合凍結防止装置は働きません。ご注意を!!
寒い季節におすすめの『凍結防止ハンドル付水栓』は温度を感知して自動で水を排出したり弁を留めて凍結防止を行ってくれるすぐれものです!
くわしくは凍結防止付ハンドル水栓からどうぞ。

火災警報機について

火災警報器の設置が義務化されているそうですが。
はい、火災警報器の設置が義務化されています。罰則はありませんが
大切な財産と、家族の命を守るためにぜひ、火災警報器を設置しましょう。
火災警報器の音で早く火事に気が付き大事に至らなかった件が多数報告されています。
当店ではNSマーク付(日本消防検定協会鑑定合格品)の火災警報器を取り扱っております。
くわしくはこちらをごらんください。↓
                            



お問い合わせ Contact

(0120) 33-7176

Tel.086-444-3371

営業時間 08:00 - 18:00 定休日:日曜日 祝日

ガスに関するご質問をはじめ、各種修理、合併処理浄化槽の埋設工事、家のリフォーム、介護住宅へのリフォーム、オール電化のご相談、小野商ホームページに対するご意見など、承っております。お気軽にお問い合わせ下さい。

お知らせ

2019.02.03

50周年記念企画ギフトカード10,000円プレゼント 当選者発表
ページトップへ